カンホアの塩 天日海塩 ベトナム

What's new?

無料サンプルお味見キャンペーン【期間限定】のお知らせ(5月27日UP)
3種類のカンホアの塩を少量ずつ無料でお送りします。ご案内は→コチラ

カンホアの塩とは?

カンホアの塩【石臼挽き】500g

ベトナムのカンホアは、仏領インドシナ時代からの天日塩の名産地。私たちはここに専用の天日塩田を作り、海水だけを原料に独自の天日製法で天日塩を作っています。それがカンホアの塩。ナトリウムだけでなく、マグネシウム・カルシウム・カリウムといった成分が含まれており、『海のような、深く豊かな味わい』が特徴です。商品案内コンセプト生産地について独自の天日製法流通と現地スタッフご購入先など。
また、天日塩作りのワークショップ“作ってみよう、カンホアの塩”や正統派・梅干しレシピ塩麹の作り方などもあります。

いろいろな塩の違いとは? 具体的な塩の違いから使い分けまで

「天日塩」「岩塩」「まろやかな塩味」「ニガリを含んだ」「昔ながらの」などなど、いろんなキャッチフレーズとともに、いろいろな塩があります。でも、「実際は何がどう違うんだろう?」・・・そう思ったことはありませんか? このコーナーでは、海水の成分(無機質)のことから、海水から塩が出来る原理を基に、「具体的な塩の違い」を説明しています。また、「塩の使い分け」、「塩の味見のコツ」などもあります。

公正マーク

当サイト及びカンホアの塩には公正マークがついています。公正マークは食用塩公正競争規約に基づく正しい表示をしていることを認めたマークです。

カノウユミコ・塩料理レシピ集 by カンホアの塩

new べリーのクラムケーキ

野菜料理研究家、カノウユミコさん(アトリエ・カノウ主宰)のオリジナル塩料理レシピ集。たまには塩味にこだわった塩料理はいかがですか? それも旬の野菜で。シンプルな塩味で野菜の味がグッと迫ってくる、何とも多彩な野菜料理。それまで慣れ親しんだ食材も、新しい料理で「へぇ〜、こんなにおいしい〜」と再発見も。季節に合わせ、新しいレシピを増やしていきます。

blog

natural salt cafeカンホアの塩の代表が書く、普段話のブログ

FAQ

よくあるご質問とその回答集

e-mail

カンホアの塩に関するお問合せはこちらから。ご意見・ご感想などもお待ちしてます。

カンホアの塩は、現地天日塩生産者と私たち日本の(有)カンホアの塩によって共同で開発された天日塩です。専用の天日塩田にて特別に作られており、ベトナム・カンホアで一般的に作られている天日塩とは異なります。

◆ 商品開発・輸入販売元 ◆
有限会社 カンホアの塩
東京都福生市武蔵野台1-19-7
tel. 042-553-7655 fax. 042-553-7643